東京23区の看護師・介護士の転職支援
cocomedi

お問い合わせ
メニュー
トップ ココメディについて サービス 求人情報 ブログ 事業所案内 お問い合わせ

アーカイブ

ココメディ ブログ

まだまだ続く。。。

先週試験の山⛰を超えましたが、夏季休暇前にまだ試験があります💧

でも、先週の試験は自分的によくできた方だと思う‼(多分)

形態機能学(解剖生理学)だったんですが、範囲がアホみたいに広くて、レジュメなしで教科書くらい全部覚えなさいというスタンスの先生だったから、必死でした💦

まだ試験は返却されてはないですが、赤点は(多分)大丈夫だと思います笑

 

さて、ココメディのスタッフが先日誕生日🎂で、当日はお祝いできなかったので、後日サプライズでケーキ🍰を持参してお祝い🥂

自信満々で歳の数のローソク🕯もつけたのですが、、、

なんと、歳、間違えてました😱😱😱😱

本当にずっとこの歳だ‼と思ってたので、一瞬まさかと逆に疑いました🤨担がれてる❓と

1番やっちゃダメなパターン🙅‍♀️笑

こんな私を知っている、前々職の先輩は

私がナースになった暁には、絶対に注射💉されたくないと言ってました🤨どーゆー事‼笑

やる時はやる子と評判だった(はず)んですけどー‼

と、まぁ、それは置いといて✋

 

最近始まった薬理の授業が、とっても面白くて✨

勉強する薬の種類を職種別に比較すると

薬剤師:医師:看護師=10000:1000:100

だそうです🧐

当たり前かもしれないけど、薬剤師さんて、すごい量‼

子育てするようになって、やたら病院行くことが増えて、自然と薬局行くことが🏃‍♂️増えて💦

が、薬💊の名前は大して覚えられていません笑

「◯◯と一緒には飲まないでください」といった飲み合わせのことを説明されたことがありましたが

例えばフェロジピンという成分は、グレープフルーツジュース🍹と一緒に飲むと、薬の血中濃度が上昇し、本来期待したの薬の作用よりも作用が増強されてしまいます💡

これはグループフルーツの中にある成分が、この薬を阻害することから起こりますが、グループフルーツジュース🍹の阻害は3日程度続いてしまうので、3日前にグレープフルーツジュース🍹飲んだ、、、とかだと、薬の効果が期待した通りには出ないかもしれません💦

薬を牛乳で飲む🥛という方もいらっしゃいますが、牛乳にも薬との組み合わせによっては、薬が吸収されないことがあるので、薬剤師さんの説明や、用法・容量は守らないとですね😵

とりあえずダイソーで単語帳ゲットしてきたので、薬を覚えるために暗記カード💳作らなくては😭

 

hiromi

> スタッフ紹介はこちら