東京23区の看護師・介護士の転職支援
cocomedi

お問い合わせ
メニュー
トップ ココメディについて サービス 求人情報 ブログ 事業所案内 お問い合わせ

アーカイブ

ココメディ ブログ

疾病と治療Ⅱ

みなさん、こんにちは😃

朝晩が暗くて日が短くなってきましたね💦

 

さて、題名通り、「疾病と治療Ⅱ」という科目についてです💡

この科目は5〜6人の外部講師(医師)が教えてくださるのですが

その中で消化管内科の先生の授業がまた面白い🤣

見かけとしてはスキンヘッド👩‍🦲で黒ずくめ

ん、、?黒ずくめ?

名探偵コナンのパロディ漫画の「犯人の犯沢さん」みたいな

この漫画面白いんですよ‼️

コナン作者も認めるくらいのクオリティの高さ‼️

、、、、と、話は逸れましたが

先生は私がベビーを出産した病院で最近までお勤めだったようですが

今はまた別の病院で勤務されているのだけど、50歳半ばにして新天地なんて不安だなぁと思ってたら割と楽しいらしく。。。

と、かなり身の上をフランクにお話しくださって

めちゃくちゃ真剣に講義をしているかと思うと急に地元の駅や、ふるさとの写真とかスライドに映してきて

何かそこにまつわる病気でもあるのかと真剣に見入っていたら

「これ僕の住んでる最寄駅のイルミネーション、キレイでしょ❓」

と、ただの紹介だったり😅

綺麗だけどね、急に来るから💦💦

「この資料作るのに8時間くらいかかってるんだから、ちゃんと観てね」

と、内視鏡で胃の異物を取る動画を、映画のパイレーツオブカリビアン🏴‍☠️を効果音として流したり

まぁ楽しませていただきました😂

先生の講義では主に食道がんや胃がんについて学びました💡

食道がんの危険因子は

👉50歳以上

👉男性

👉大酒豪

👉ヘビースモーカー

👉熱いものや辛いものの嗜好

だそうです💡

そして食道がんの病理組織としては、ほとんどが扁平上皮癌で、胃がんはほとんどが腺癌だそう💡

熱いものや辛いの、私も好きなので、ドキッとしました笑

ちなみに、欧米では同じ食道がんでも腺癌なんだそうです💡

胃がんの原因でもあるヘリコバクター・ピロリはみなさんご存知かと思いますが、これが保険適用になったのは意外にも最近で2013年のことです

しかし、もっと昔に発見されていたのですが、なかなか培養するのが難しく、菌はいないんじゃないか❓みたいになっていたのだそう👀

ところが、やっぱりいるのかも❓と思ったウォーレンとマーシャルというオーストラリア人が、培養している結果をイースターを挟んだために確認しにいくのを怠って、予定よりも数日遅く確認したために、コロニーを発見することができたそう👏🏻

イースターの時期にこの研究をしていなかったら、まだピロリ菌は発見されていなかったのかもしれませんね💦💦

そう考えると、物事には偶然なんて有り得ないのかも、、、と思ってしまいますね😅

そんな先生の授業は今日で終わり💦💦

2回しか講義がなかったので残念😰😂

もっと受けたかったなぁ😭

 

hiromi

> スタッフ紹介はこちら